やめて!口くさっ!施術の前に口臭ケアのエチケット

やめて!口くさっ!施術の前に口臭ケアのエチケット

きちっとした身なりと爽やかな笑顔そして優しい気づかいの言葉をドブのような口臭で台無しにしてしまっている残念な整体師セラピストは今すぐ口臭ケアを。
 

体のケアをする整体師セラピストのお仕事はお客さんと直接、接する接客業です。

清潔感のある服装や髪形、爽やかな笑顔でのおもてなし、これらの条件は施術以上に大切な接客業の基本。

いくら施術が上手くても接客の基本が出来ていないとお客さんは増えていきません。

 

息が臭い人に臭いとは言えない

意外と見落としがちなのが臭いのケア、中でも口臭のケアです。きちっとした身なりと爽やかな笑顔、そして優しい気づかいの言葉をドブのような口臭で台無しにしてしまっている残念なセラピストさん。

特に、首の施術を仰向けで行うときは、施術者の息がダイレクトにお客さんに掛かります。マスクで息が掛からないようにしたり、ガムを噛んで誤魔化していても臭いは必ず伝わるのです。

タバコを吸う人、お酒が好きで晩酌を毎晩している人は、マスクやガムを噛む程度の口臭ケアでは足りません。もしかするとお客さんから「くさっ!」と思われているかもしれません。

同じスタッフ同士でも「ぶっちゃけ息臭いよ」なんて中々言えませんし、それが上司や先輩、女性だったら尚のこと言えません。

自分はタバコを吸わない、お酒も飲まない、まだ若いし歯もちゃんと磨いているから口が臭いわけない。そう思う人がほとんどですが、実際に口が臭い人は全員そんな風に思っています。

口臭は3つのパターンがある

口臭種類3つ

マッサージ業は接客業ですから臭いのケアは当たり前、マスクやガムなどで口臭を誤魔化すのではなく根本的に臭い口を治療しましょう。

口臭には3つの種類があります。自分がどの口臭タイプなのか見極めて、それぞれの口臭タイプに合わせたケアを行わなければ効果はありません。

舌が臭い口臭

鏡に向かって舌を出してみた時に白っぽい色(黄色や茶色の場合もある)の粉状のものが付着している人は舌が臭いタイプの口臭です。

食事の食べカスは歯だけではなく舌にもたくさん付着しています。これは舌苔(ぜったい)と呼ばれる白い色の細菌で口臭の原因となります。

鏡で見て舌苔が確認できる人は、まさに舌についた細菌が原因で口が臭いタイプ、普通の歯ブラシで磨くと舌の粘膜を傷つけて細菌が感染しやすく、逆に口臭がひどくなってしまうことがよくあります。

そこで、おすすめなのが舌専用のブラシです。舌専用ブラシなら粘膜を傷つけることなく、簡単にキレイな色の舌に戻ります。

潤いベロのクリーナー

内臓の不調タイプ

飲み過ぎ、食べ過ぎで内臓へ負担を掛け過ぎると食べたものが消化不良を起こし、胃などの臓器からとてつもなく臭い匂いが発生します。

その臭さはもはや、牛乳を拭いて生乾きにしたぞうきんよりも臭く、とんでもない悪夢のような臭い。

若い女性でもこのタイプの口臭の人は多く、暴飲暴食による内臓の消化不良が原因の臭いです。このタイプの口臭は細目に歯を磨いても効果がないので、食生活を改めるのが根本的な解決に必要です。

この内臓不調の口臭を速攻で解消するには、体の中の臭いに直接作用してくれるサプリメントがおすすめです。飲んだ瞬間から内臓からくる口臭を消し去ることができ、効き目も長時間持つので、口臭を気にせず接客が出来ます。

飲み会の続く時期や、にんにく料理を食べ過ぎた時などに備えて持っておくと、もう口臭を恐れることはありません。

内側からスッキリ爽快!気になるニオイに【レディーズローズ】

口内環境バランスが悪いタイプ

口の中にはあらゆる菌が存在しており、大切なのは善い菌も悪い菌も共存できる菌バランスの整った口内環境が理想とされています。

特に、中年期に多い傾向の口臭タイプで菌バランスが崩れると口の中が乾燥したり唾液が出にくく、べたつきます。口内に元々ある乳酸菌を増やして口内の菌バランスを整えることがこのタイプの口臭には効果的です。

口の中が乾燥しているなと感じる人は、口内の乾燥を防ぐことで口臭が改善されます。

口臭対策サプリメント【ブレスブロック】

口臭専門クリニックで専門医の治療

口臭ケア

どの口臭タイプなのか分からない、セルフケアでは治らない、病院で口臭治療を受けて一気に治したい。

本気で確実に、そして一気に口臭を治すなら口臭の専門医がいるクリニックがおすすめです。自己判断ではなく、あらゆる検査機器を使って医師が口臭の度合いから原因までしっかりと診断してくれます。

問診と尿検査、口腔内検診、位相差顕微鏡検査を行い、口臭の原因を調べます。口臭の原因が、口腔内(くちの中)なのか、呼気または耳鼻咽喉領域(はな)の問題によるものか、更にそれらの複合なのかを特定していきます。

(1)口臭の原因となるガスの検査
(2)口臭ガスの臭気感覚レベル検査
(3)口臭の原因となる菌の活動レベル検査
(4)口腔内水分量検査
(5)安静時唾液検査
(6)刺激時唾液検査
(7)舌の検査
(8)歯科医師・歯科衛生士による官能検査
(9)歯周病のリスク診断

これだけの検査を行い、原因に合わせた口臭治療を専門医が行うので、素早く、そして確実に口臭を改善することが出来ます。

治療後のアフターケアから口臭にならない為の、あなたに合わせたアドバイスもしてもらえるので口臭を根本的に治すことが出来ます。

《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください

 

口臭のまとめ

口臭は3タイプに分けられタバコやお酒が好きな人は、若くても臭くなる。舌に付いた菌が口臭の原因の場合、舌専用のブラシで磨くと効果的。歯ブラシで舌を磨くと傷がついて細菌が増えることで逆に臭くなる。

暴飲暴食による内臓疲労からくる口臭は強烈で、若い女性でもケアしなければ口臭モンスターになる。

中高年期の口臭は口内の菌バランスが崩れ乾燥することで起きる、唾液が出にくいと感じたら口はもう臭い。

口臭専門医によるあらゆる検査と治療、アフターケアを受ければ、根本的に素早く口臭を治せる。

 

もみすたSNSで最新情報配信中

もみすたSNSでは、動画の最新情報や整体マッサージ業界の裏話やテクニック、誰でも簡単に出来るセルフストレッチやマッサージ方法を配信しています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

登録しておけば、もみすたブログの更新情報もスグにわかるので是非よろしくお願いします。
こちらも参考にどうぞ
 
ボディトレーナーダイスケ
もみすた・ダイスケ
ボディトレーナーのダイスケです。整体マッサージの色々な情報を分かりやすくご紹介しています!プロの整体師の方には施術のコツを肩こりや身体の不調に悩む方には自分で出来るマッサージをご紹介!
おすすめ
注目されてます