症状を体のバランス崩れから考えてみる

例えば、右膝に怪我をしたとします。右膝に痛みが走ると非常にストレスなので、なるべく右膝に体重をのせないように生活します。

すると、左の腰が痛くなってきます。右膝をかばうことで重心が左の腰にかかり過ぎるのです。

試しに、右膝をかばうような姿勢であるきまわってみてください。左の腰に負担が掛かることを感じるはずです。

お客さんからの様々な症状の訴えを、体のバランスがどこか崩れているんじゃないか。

そう仮定して施術をすることで、体の不調の改善に繋がる糸口が見えてくるかもしれません。

 
 

もみすたSNSで最新情報配信中

もみすたSNSでは、動画の最新情報や整体マッサージ業界の裏話やテクニック、誰でも簡単に出来るセルフストレッチやマッサージ方法を配信しています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

登録しておけば、もみすたブログの更新情報もスグにわかるので是非よろしくお願いします。
こちらも参考にどうぞ
ボディトレーナーダイスケ
もみすた・ダイスケ
ボディトレーナーのダイスケです。整体マッサージの色々な情報を分かりやすくご紹介しています!プロの整体師の方には施術のコツを肩こりや身体の不調に悩む方には自分で出来るマッサージをご紹介!
おすすめ
注目されてます