施術ベットの理想的な高さはどのくらいなのか

施術するベットの高さが合わないセラピストや整体師は、足腰に負担が掛かり過ぎる為、自身の体を痛めてしまいます。

そもそも、高さが合わないと体重を利用して無理のない姿勢とフォームで施術することできないので、施術のクオリティーもイマイチ。

ベットの高さがバッチリ合えば、施術のクオリティーは間違いなくありがります。

理想的とされる施術ベットの高さは、施術者の膝の位置に施術ベットの高さがある状態です。この高さが無理なく拇指に体重を乗せる安い理想の高さです。

働いているお店の施術ベットの高さを確認して、膝の位置より高すぎたり低すぎたりする場合は、ベットの高さを膝の位置に調節しましょう。

 
 

もみすたSNSで最新情報配信中

もみすたSNSでは、動画の最新情報や整体マッサージ業界の裏話やテクニック、誰でも簡単に出来るセルフストレッチやマッサージ方法を配信しています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

登録しておけば、もみすたブログの更新情報もスグにわかるので是非よろしくお願いします。
こちらも参考にどうぞ
ボディトレーナーダイスケ
もみすた・ダイスケ
ボディトレーナーのダイスケです。整体マッサージの色々な情報を分かりやすくご紹介しています!プロの整体師の方には施術のコツを肩こりや身体の不調に悩む方には自分で出来るマッサージをご紹介!
おすすめ
注目されてます