どこにアプローチする施術をするのか決めよう

整体リラクゼーションの仕事をする施術者は、主に自身の指や肘を使ってお客さんの体の不調を楽にしていきます。

ブロックや矯正ベットなどの器具を使って、特殊な施術を行う方もいます。

施術者がアプローチするのは、筋肉、関節、筋膜、神経、リンパの流れのいずれか。

お客さんの要望や日常生活での体の悩みをよく聞いて、どこにアプローチするのが最も満足を与えられる施術なのかを考えて行えるのが一流の施術家と言われます。

自分の得意とする施術やアプローチできる箇所を研究して、「ここだけは誰にも負けない」と思えるオリジナルの手技を持てれば自ずとファンは増えていきます。

 
 

もみすたSNSで最新情報配信中

もみすたSNSでは、動画の最新情報や整体マッサージ業界の裏話やテクニック、誰でも簡単に出来るセルフストレッチやマッサージ方法を配信しています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

登録しておけば、もみすたブログの更新情報もスグにわかるので是非よろしくお願いします。
こちらも参考にどうぞ
ボディトレーナーダイスケ
もみすた・ダイスケ
ボディトレーナーのダイスケです。整体マッサージの色々な情報を分かりやすくご紹介しています!プロの整体師の方には施術のコツを肩こりや身体の不調に悩む方には自分で出来るマッサージをご紹介!
おすすめ
注目されてます